ごはんかいじゅうパップ が最高なので紹介させてほしい

go2.png

みなさんは『ごはんかいじゅうパップ』という短編アニメーションをご存じだろうか?
2011年5月22日に開始した アニメ番組「キャラうた」の第一弾。
TOKYO MX、テレビユー福島、テレビ山口、テレビ高知、北陸放送などで放送されていた、いわゆるローカル(?)アニメです。




​ごはんをモチーフにしたかいじゅうのキャラクター「パップ」と、ごはんのおともにぴったりの「おかずかいじゅう」が戦闘を繰り広げ、
「あーん、おいC!」と言ってポージングして終わるという(ただそれだけの)アニメーションです。




 

pap.png

​↑これが、ごはんかいじゅうパップ

youtube公式チャンネルで本編がアップロードされています

K-POPをイメージした曲はゆるくて中毒性があるし、映像のシュールさもあいまって、一度目にすると「なんだこれ?」とつい世界に引き込まれてしまいます。

今回は(個人的な)オススメポイントを紹介します。
気になった方はぜひYouTubeで見てみてね。



☆パップの表情☆

アニメーション本編は

「パップ登場→おかずかいじゅう登場→パップとおかずかいじゅうが戦闘→『あーん、おいC!』」

というシンプルな流れの繰り返しでできています。

しかし、その中でも基本的にパップの表情が変わることはありません。



瞳は虚無をたたえ、何を思って戦っているのかもあまりわかりません。

ムクムクした体でかわいいダンスを踊っているときも無表情。
しかし、攻撃を受けた時は目が「×」になったりします。

そのマイペースなたたずまいは大樹のよう。
つねに落ち着いて自分のペースで敵と戦うことができる・・・ようですが・・・。

パップから主役の座を奪った、パン、ナン、うどん、そばからなる
「しゅしょくぐんだん」の登場時には









 

元気を失い、カピカピになってしまった様子が描かれていました。
パップでも、弱みを見せるときはあるんだ・・・と、初めて顔が濡れて力が出ないアンパンマンを見た時のようなショックがありました。


しかし、その後、「ホカホカ炊飯器」というチートアイテムで炊かれ「超ホカホカモード」になったパップは、ごはんにしか合わない岩ノリと対戦することによって無双をはじめます。







 

~今更ごはんがほしいといわれてももう遅い~

また、マイマイという女の子キャラクターが登場した際には

女の子にメロメロになっている様子 
も見ることができました。

 

pap2.png

パップの公式ツイッター

パップの公式ツイッターでは、パップがリプライに引用RT(昔は非公式RT)で返信をしてくれます。

しかし、更新は2016年5月22日で途絶えていました……。

そんななか、先日2021年5月22日、パップ10周年の折に突然復活!





 

パップとマイマイの間に、なにやらパップベイビーが・・・。

放送終了してからしばらく経ちましたが、公式に動きがあるのはとてもうれしい!

ぜひ、続編の放送を期待しています。
TOKYO MXさん・・・お願いします!


みなさまにパップの魅力は伝わったでしょうか?

これからなにか動きがあるかもしれないパップ

気になったらチェックしてみてね!



←前のページへ  ホームへ戻る